本田が2試合連続アシスト! フル出場でミランのコッパ準決勝進出に貢献

バッカが1ゴール1アシストの活躍

バッカが1ゴール1アシストの活躍

ゴールを決めたバッカと喜び合う本田 photo/Getty Images

コッパ・イタリア準々決勝が13日に行われ、ACミランとカルピが対戦した。

セリエAで8位のミランがホームに19位カルピを迎えての一戦。準決勝進出がかかったこの試合、ミランのMF本田圭佑は右サイドハーフで先発している。

先手をとったのはミラン。14分、主将モントリーボがグラウンダーのパスを前線に送り込むと、これをサイドから中に絞った本田が受ける。本田はDFの背後に回ったFWバッカを見逃さずスルーパスを選択し、これを受け取ったコロンビア代表ストライカーが冷静にGKをかわし、ラボーナで先制点を挙げた。本田にとっては9日のローマ戦から2試合連続アシストとなる。

勢いに乗るミランは29分に追加点を挙げる。先ほどゴールを挙げたバッカが豪快なドリブルで左サイドを突破すると、右足アウトサイドでゴール前にラストパスを供給。2トップの相方を務めるニアングはトップスピードでこのボールを受けると、2タッチ目で沈めた。

後半に入ってミランは1点を返されたものの、このまま2-1で試合終了を迎え、2016年の公式戦初勝利を収めた。4試合連続先発を果たした本田はそのままフル出場で準決勝進出に貢献している。

[メンバー]

ミラン:アッビアーティ、デ・シリオ、A・ロマニョーリ、サパタ、アントネッリ、本田、モントリーボ、クツカ(→ベルトラッチ 72)、ボナヴェントゥーラ、バッカ、ニアング(→ボアテング 58)
カルピ:ブルキッチ、レティツィア、ザッカルド(→マンコス 46)、ガリオーロ、S・ロマニョーリ、ビアンコ(→クリミ 46)、パシューティ、ロロ(→マルティーニョ 78)、シウヴァ、マローネ、ラザーニャ

[スコア]

ミラン 2-1 カルピ

[得点者]

ミラン:バッカ(14)、ニアング(29)
カルピ:マンコス(50)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ