レスターの強さは本物 トッテナム、ポチェッティーノ監督「彼らはトップ4に値する」

レスター、首位アーセナルに勝ち点で並ぶ

レスター、首位アーセナルに勝ち点で並ぶ

試合前のラニエリ監督とポチェッティーノ監督 photo/Getty Images

トッテナムは日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターと13日に行われたプレミアリーグ第21節で対戦し、0-1のスコアで競り負けた。

序盤から激しい戦いを見せた上位対決は、試合終盤の83分に試合の均衡が破れるまで緊迫した展開となった。だが勢いにのるレスターにセットプレイから先制点を奪われる。キッカーのMFフクスが蹴ったコーナーキックに、元ドイツ代表DFフートが豪快なヘディングシュートでネットを揺らし、試合を決定づけるゴールを決めた。

トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は試合後、レスターの戦いぶりを認めた。英『デイリー・メール』が伝えている。

「我々はこの結果を心配する必要はない。落ち着いてはいるが、この試合から学ばなければいけないことがある。サポーターに説明するのは難しいが、我々は若いチームでポジティブなままでいなければならない。レスターは毎試合異なった手法でプレイする。彼らは驚くべき戦い方をしており、プレミアリーグのトップ4に値する」

トッテナムは勝点を伸ばせなかったものの4位をキープ。リーグ戦で5試合ぶりに黒星を喫し、公式戦9試合ぶりに無得点に終わった。一方のレスターは4試合ぶりに白星を獲得。勝点を43に伸ばし、首位アーセナルに並び得失点差で2位につける位置に浮上した。

また両チームは19日に行われるFAカップの再試合で再び相まみえる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ