メッシVSロナウドの勝負には決着がついた!? 「ロナウドは偉大なゴールスコアラー、メッシは……」

長きにわたった2人の勝負も今回のバロンドールで完全決着か

長きにわたった2人の勝負も今回のバロンドールで完全決着か

授賞式でのメッシとロナウド photo/Getty Images

2015年のバロンドールを獲得したバルセロナFWリオネル・メッシは、長年の間レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドと同賞を争ってきた。2人が現代サッカーを支配しているのは事実だが、やはりロナウドよりもメッシの方が優れた選手なのだろうか。英『スカイ・スポーツ』でスペインサッカーを専門とするギエム・バラゲ氏は、今回のバロンドールがメッシとロナウドの力関係をシンプルに表していると主張する。

「ロナウドがこれだけ長い間メッシと争い続けることができたのは、彼がけた違いの選手だからだ。私にとってロナウドは史上最も優れたゴールスコアラーなんだ。しかし、メッシは史上最も優れたプレイヤーなんだよ。思い返すと、現代はメッシの時代で、ロナウドはそれに必死に近づこうとしていた」

「今回のバロンドールと、メッシがこれまで獲得してきたタイトルにそれが反映されているよ。メッシはクラブで26のタイトルを獲得したが、26回のタイトルマッチのうち24試合で得点を決めているんだ。歴史上こんな選手はいなかったし、バロンドール受賞は非常にシンプルだ。もちろんロナウドも多くの得点を決めてきたが、彼はビッグゲームで影響力を出すのに苦労していた。偉大なゴールスコアラーであることは間違いないけど、彼はビッグゲームになると姿を消してしまうんだ」

確かにメッシはゴール以外にもドリブルやパスでチャンスメイクに関わることができるが、ロナウドからゴールを奪ってしまうと何も残らなくなってしまう。得点を奪うことこそが世界に認められる最もシンプルな方法ではあるものの、怪物メッシはそんな次元では語ることができない。メッシとロナウドのどちらが優れているという議論は、今回のバロンドールで一区切りとなりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ