“大空翼”こと乾貴士がメッシやベイル、ベンゼマらと共にリーガ公式ベスト11に選出!

次節にも期待

次節にも期待

エイバルに所属する乾貴士 Photo/Getty Images

エイバルに所属する日本代表MF乾貴士がリーガ・エスパニョーラ公式サイトが選出する第19節のベストイレブンに見事選出された。

乾は10日に行われたエスパニョールとの一戦に先発出場を果たすと、前半15分に左サイドから美しい弧を描くビューティフルゴールを叩き込む。さらに74分にはPKも獲得し、2-1での勝利に大きく貢献。リーガ公式サイトはそんな絶好調の乾をバルセロナのリオネル・メッシやレアル・マドリードのカリム・ベンゼマ、ガレス・ベイル、トニ・クロースらと共に19節のベストイレブンに選出している。また先日、スペイン紙『アス』も同選手のエスパニョール活躍ぶりを高く評価し、人気漫画『キャプテン翼』に登場する大空翼に例えていた。

エイバルは乾の活躍により勝ち点を30に伸ばし、6位につけている。世界中から注目を集めるリーガ・エスパニョーラという舞台で、乾は着実に存在感を示しつつあるのかもしれない。今回はクリスティアーノ・ロナウドやネイマールなど、並み居るスーパースターらを押しのけてのベストイレブン選出となっただけに、今後の自信にもつながるに違いない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ