チェルシーの“帰ってこない”ストライカー、復帰時期はいまだ不透明?

復帰はいつに……?

復帰はいつに……?

チェルシーでプレイするファルカオ Photo/Getty Images

チェルシーを率いるフース・ヒディンク監督によれば、現在負傷中のコロンビア代表ストライカー、ラダメル・ファルカオの具体的な復帰時期はいまだ不透明な状態のようだ。

ファルカオは昨夏よりチェルシーでプレイしているが、信頼を勝ち取ることはできておらず、10月末以降は負傷の影響もあり満足に試合にすら出場できていない。昨年末には復帰に近づいていたものの、トレーニング中に再び負傷。完全復帰はさらに遠のいてしまっている。そんなファルカオの現状についてヒディンク監督が言及した。英『ガーディアン』がこれを伝えている。

「今はクラブの医療スタッフと一緒に復帰に向けたプログラムに取り組んでいるところだ。今ファルカオがしていることは純粋に医療的なものであり、実際にグラウンドに立っているわけではない。完全にドクターらの手に委ねられているよ。仮に回復できたことが確認されたとしても、試合で実際にプレイできるコンディションに戻すまでにも一定の時間がかかるものだ。それは数日かもしれないし、数週間かもしれない。彼がいつ復帰できるかは現状では分からないよ」

かつてはポルトやアトレティコ・マドリードでゴールを量産していた怪物ストライカーだけに、1日も早く復帰を果たしてほしいものだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ