グアルディオラの謝罪を気にしないペジェグリーニ「自分の将来を心配してない」

グアルディオラ招聘に躍起になっているマンC

グアルディオラ招聘に躍起になっているマンC

マンチェスター・シティを率いるペジェグリーニ監督 photo/Getty Images

ジョゼップ・グアルディオラがプレミアリーグで指揮を執りたいと表明したことは、プレミアリーグの指揮官にとってプレッシャーのかかるものとなった。グアルディオラを招聘しようと動くクラブもあり、特にマンチェスター・シティのマヌエル・ペジェグリーニには圧力がかかったことだろう。

先日、グアルディオラはシーズン途中に余計なプレッシャーをかけたことを謝罪したが、ペジェグリーニはこの謝罪を気にしていないと語った。英『デイリー・ミラー』が伝えた。

「私は彼の謝罪が私に向けてのものではないと思っているし、それについて言うことはないね。3週間前にも言ったが、私は自分の将来について心配していない。私の義務はマンCで最高の仕事をすることで、目標は今季のプレミアリーグを獲得することだ。加えて他のトロフィーも狙いたいね」

恐らくマンCは今季の結果にかかわらずグアルディオラの招聘を目指すだろう。そうなった場合にはペジェグリーニは解任されることになる。本人もそれは分かっているはずだが、あくまで今季の戦いに集中しているようだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ