誰もが納得のバロンドール! メッシ史上最多5度目の受賞 最優秀監督賞はエンリケ

バルサが2部門で受賞

バルサが2部門で受賞

バロンドールを受賞したメッシ photo/Getty Images

現地時間11日、スイス・チューリッヒで「FIFAバロンドール2015」の授賞式が行われ、アルゼンチン代表でバルセロナに所属するリオネル・メッシが2015年のFIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)を受賞。フランス・フットボール誌が選出するバロンドールも含め、3年ぶり史上最多となる5度目の受賞を果たした。

「投票いただいた皆さま、そしてチームメイトに感謝している。これらが一つでも欠けていたら達成できなかった。最後にサッカーにも感謝する。サッカーは私に良い物も悪いものも含めてたくさんのものをくれた。サッカーのおかげでいつも成長し学ぶことができたと思う」とコメントした。

また最優秀監督賞はバルセロナの指揮官を務めるルイス・エンリケが受賞。バルセロナは2015年にリーガ・エスパニョーラ、スペイン国王杯、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAスーパーカップ、FIFAクラブワールドカップで優勝を成し遂げ、5冠を達成していた。

そして女子の最優秀賞では、なでしこジャパンの宮間あや(岡山湯郷Belle)と佐々木則夫監督が最優秀候補の3人に残っていたが惜しくも受賞を逃し、昨年の女子ワールドカップで3度目の優勝を果たしたアメリカ勢が受賞した。
今回表彰された賞は以下のとおり。


〈FIFAバロンドール〉
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)

〈女子最優秀選手〉
カーリー・ロイド(ヒューストン・ダッシュ/アメリカ)

〈プスカシュ賞〉
ウェンデウ・リラ (ゴイアネシア/ブラジル)

〈FIFAフェアプレー賞〉
難民支援をしたすべてのサッカー関係者

〈年間最優秀監督〉
ルイス・エンリケ(バルセロナ/スペイン)

〈年間最優秀女子監督〉
ジル・エリス(アメリカ女子代表/アメリカ)
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ