「本当に悪いのは監督か?」アンチェロッティがレアル会長を批判

ベニテス解任には不満?

ベニテス解任には不満?

かつてレアルを率いたアンチェロッティ Photo/Getty Images

2015年までレアル・マドリードを指揮したカルロ・アンチェロッティが、ラファエル・ベニテスを解任した同クラブのフロレンティーノ・ペレス会長を非難した。

アンチェロッティは昨季終了後に同クラブから解任され、選手やファンから惜しまれつつチームを去っていった。そしてそのアンチェロッティの後を継いだベニテスもまた、半年ほどで解任されている。こういったペレス会長のやり方に、どうやらアンチェロッティは納得がいかないようだ。スポーツメディア『sinasports』のインタビューに応えた同氏は次のように話している。

「監督の仕事いうものはいつも結果に左右され、それがいつも議論の対象となることは私も承知している。しかし今回のレアル会長によるベニテス解任の一件は理解することはできない。彼はまだシーズンの半分しかチームを指揮していないじゃないか」

2009年から始まったペレス会長の第2政権下では、マヌエル・ペジェグリーニにジョゼ・モウリーニョ、アンチェロッティ、ラファエル・ベニテス、ジネディーヌ・ジダンと、実に5人もの監督がチームを率いた。

「このような様々な監督の入れ替えはひとつの疑問を生むことになる。いつも監督ばかりが責任を追及されるが、本当に悪いのは監督なのか? という疑問をね。もちろんすべての人間にはそれぞれの考えがあるが」
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ