MSNよ、覚悟しろ……ジダン新監督は450億円を使い放題? 最高級メンツをかき集めか

夏にメンバー一新?

夏にメンバー一新?

レアルを指揮するジダン新監督 Photo/Getty Images

先日、ラファエル・ベニテス前監督の後任としてレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン新監督が誕生したが、フロレンティーノ・ペレス会長は巨額の補強資金をすでに同監督にプレゼントするようだ。

ジダン監督は会見で今後のメンバー編成については「誰も買うことはないし、誰も売ることもない」と話していたが、ペレス会長はそうはいかないのかもしれない。英『サン』は同会長が今夏の補強資金として、ジダン監督に2億5000万ポンド(約450億円に相当)を用意し、新たなメンバーを揃えるつもりだと報じた。そしてその目玉補強の第1号として、ユヴェントスのフランス代表ポール・ポグバに狙いを定めたという。同選手の獲得に向けては1億ポンドを超えるオファーを提示するようだ。

さらに同メディアによればペレス会長はポグバ以外にも、ジダン監督のお気に入りであるチェルシーのベルギー代表エデン・アザールの獲得にも動くという。アザールは今季のチェルシーでまったく本領発揮できておらず、今なら他国のビッグクラブからのオファーを検討するかもしれない。

「買うことも、売ることもしない」と宣言していたジダン監督。しかしペレス会長はバルセロナが誇る最強3トップMSNとの争いに向け、すでに巨額投資の覚悟はできているようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ