「バイエルンの選手はペップを愛してなどいない」“鉄人”マテウスが断言!

心ここにあらず?

心ここにあらず?

元ドイツ代表のマテウス氏 Photo/Getty Images

かつてバイエルン・ミュンヘンでプレイしたレジェンド、ローター・マテウス氏にとって、ペップ・グアルディオラ監督によるシーズン中の退任発表は気に食わなかったようだ。

ペップとバイエルンの契約は今季限りで満了を迎えるが、同監督は先日に契約の延長をしないと発表。すでに今夏でのチーム退団を明らかにしていたが、マテウス氏は独『SportBild』においてペップが100%バイエルンに集中することができていないと指摘している。

「もちろんペップは彼の言いたいことを言う権利がある。彼にとって今最も重要なのはマンチェスター・シティでのチーム構想であって、バイエルンに100%の神経を注げていない。それはとても危険な状況を作り出すことになるよ。ペップはミュンヘンでの残り5ヶ月を苦労することになるだろうね。実際のところ、バイエルンの選手らとペップの間に愛情など存在しないんだ」

今夏にフリーとなるペップを巡っては、マンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッド、さらにはチェルシーなど多くのビッグクラブがその招聘に躍起になっている。果たしてペップが何%の気持ちを注いでいるのかは分からないが、バイエルンでのラストシーズンを是非とも華やかに終えてほしいものだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ