始めてよがった! 美人トレーナーとのマンツーマンレッスンでカルーが絶好調

息の長い選手になるにはヨガが必須!?

息の長い選手になるにはヨガが必須!?

ヘルタ躍進の立役者カルー photo/Getty Images

リーグ前半戦を3位で終えたヘルタ・ベルリンにあって、サロモン・カルーの存在感は絶大だった。30歳のコートジボワール代表ウィンガーはここまで8ゴールを決め、昨季の6ゴールをすでに上回っている。これらは日々のたゆまぬ鍛錬の成果そのものであるようだ。

独『ビルト』は好調カルーがチーム練習以外に2人の専門トレーナーを雇って個人トレーニングを行っていることを紹介。その1人、イングランド出身のニッキー・ホレンダーはボクシングトレーニングを担当しており、「サッカーとボクシングは似ている。1対1で精力的に動き、リアクションするからだ」という信念のもと、カルーにトレーニングを課している。

2人目は、ヨガトレーナーのカレイ・アリッサだ。アメリカ在住のアリッサはテレビ番組にも出演する有名インストラクターであり、その美貌もあってインスタグラムのフォロワーは5万7千人を数える。呼ばれるたびに大西洋を渡らなくてはならないが、本人は気にしていないようだ。

「サロモンのためならどこへだって行くわ。彼は素晴らしいスポーツマンで、素敵な人なの」

「どんなスポーツをしている人でもヨガをするべきよ。ケガ予防には本当に良いものなの。それに動きやすくなるわよ!」

31歳のアリッサはそう話し、ヨガの万能性を説いた。たしかに近年では個人トレーニングでヨガを採り入れるサッカー選手も増えはじめており、その効果が高く評価されている。すでに現役を退いたが、マンチェスター・ユナイテッドで40歳まで現役を続けたライアン・ギグスもキャリア晩年にヨガトレーニングを行っていたことを公言していた。

カルーは1年前からこのトレーニングを採り入れていたとのことで、ちょうど時期的にも今シーズンの好調を裏づけられる。感想を聞けば、笑顔で「ヨガった!」と返ってくるに違いないだろう。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ