「ジダンは監督じゃない……」往年の“怪物キッカー”R・カルロスがレアル人事に言及

ペレス会長の決断を支持

ペレス会長の決断を支持

かつてレアルでプレイしたロベルト・カルロス Photo/Getty Images

かつてレアル・マドリードで銀河系メンバーとして活躍したロベルト・カルロスは、ジネディーヌ・ジダン新監督の成功を確信しているようだ。

ジダンが引退する2006年までレアルで共にプレイしたR・カルロスは、ジダンを新監督に据えたフロレンティーノ・ペレス会長の決断を称賛している。スペイン『マルカ』がこれを伝えた。

「フロレンティーノはとうとうジダンに指揮官を託したんだね。素晴らしい選択だ。ジダンはとても現代的な指揮官だ。彼は選手らと同じように物事を考えることができる」

さらに彼はラファエル・ベニテス前監督の失敗については次のように話した。

「選手たちは最後までベニテスのことを理解することができなかったね。でもジダンとならレアルはうまくやれると確信しているよ。フロレンティーノにとってこれは最高の選択肢だった。ジダンは監督じゃなくて、教師のようにチームを率いるよ」

レアル・マドリードで500試合以上に出場してきたレジェンドから太鼓判を押されたジダン新監督だが、果たして成功を収めることができるだろうか。まずはベニテス前監督が失敗した原因とも言われた、選手たちとのコミュニケーションが鍵となりそうだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ