“パッションサッカー”体現するレスター ラニエリ監督「ウチの選手は走りすぎ」

エースには休養も?

エースには休養も?

レスターを率いるラニエリ監督 Photo/Getty Images

今季は破竹の勢いで大フィーバーを巻き起こしているレスターのクラウディオ・ラニエリ監督は、チームのエースに休養を与えるつもりのようだ。

同監督はレスターの躍進を支えるFWジェイミー・バーディを近々休ませる方針だという。英『スカイ・スポーツ』がラニエリ監督のコメントを伝えた。

「しかるべきタイミングが来たと私が感じれば、バーディを休ませることになる。今すぐにというわけではないが、そのうち必ずそれが必要になるだろうね。現時点ではバーディを起用する方がチームにとっては大事だ。彼はこの1~2カ月の間、コンディションにわずかだが問題を抱えてプレイしていた。仕方のないことだ。なぜなら彼はチームと毎日フルにトレーニングできていたわけではないからね。最近では発熱もあった影響で、決して100%ではなかったんだよ」

「みんなが我々をリーグのトップだと騒いでいるが、我々は異なる考え方を持って冷静になる必要がある。ウチの選手は本当にたくさん走っているんだ。少しやり過ぎなくらいにね。我々は豊富な運動量で相手チームにプレッシャーをかけることで優位な状況を作り出す。でもそのためにはとんでもなく走らなければいけない」

レスターは大混戦となったプレミアリーグの前半戦を2位で折り返している。もちろんその躍進の裏には、日本代表FW岡崎慎司の貢献もあるだろう。仮にラニエリ監督が本当にバーディを休養させるならば、そのときは我らが岡崎の出番となるにちがいない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ