ファン・ハールの解任には否定的なスコールズ「立ち直らせるチャンス」

つまらないサッカーのツケが出た?

つまらないサッカーのツケが出た?

チェルシー戦で連敗を止めたファン・ハール photo/Getty Images

これまで幾度となくマンチェスター・ユナイテッドのファン・ハールを批判してきたポール・スコールズ氏。その流れでいくならファン・ハールの解任にGOサインを出すはずだが、同氏は解任には賛同していない。

英『デイリー・ミラー』によると、スコールズ氏はファン・ハールに残された時間は短いはずと予想しながらも、つまらないサッカーから脱却するチャンスでもあるとファン・ハールを継続することを求めている。
「ここまでのパフォーマンスを簡単に表すなら、よくないの一言だね。特にここ4~5週間はね。彼らは序盤戦で勝てていたし、リーグ戦でトップにも立った。しかしそれは魅力的なフットボールではなかったからね。そしてここ3~4週間の結果がそれを証明している。だが、ファン・ハールは出ていくべきではないね。僕は彼がこれをチームを立ち直らせるチャンスにすべきだと思っているよ」

チェルシー戦でのパフォーマンスはファン・ハールへの批判を多少は和らげることになった。スタイルもどこか攻撃的で、以前ほどボールをこねくり回すシーンも少なかったように思える。ファン・ハールは今勝てていないことを教訓とし、今までのやり方を見直すべきなのだろうか。残された時間は少ない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ