CB余ってませんか……? ミランが“隣人”にビディッチのお裾分けを求める

ライバルへの移籍なるか?

ライバルへの移籍なるか?

インテルに所属するビディッチ photo/Getty Images

イタリアセリエAのミランが冬のマーケットにおいて、インテルに所属する元セルビア代表DFネマニャ・ビディッチの獲得を狙っているようだ。

2014年にマンチェスター・ユナイテッドからインテルへと加入したビディッチだが、今季はミランダなどの新戦力が複数加わった影響もありほとんど試合に出ていない。伊『コリエレ・デロ・スポルト』によれば同選手は双方の合意によってインテルとの契約を解除し、フリーとなってミランへ加入すると見込んでいる。

また同メディアはビディッチが、ミランの若きCBアレッシオ・ロマニョーリにとっての良き模範として、そして指揮官シニシャ・ミハイロビッチにとっては救世主として歓迎されるだろうと報じた。

国内リーグで不調の続くミランにとって、34歳のベテランDFの獲得は願ってもない戦力強化につながるだろう。しかもフリーでの加入となれば余計な出費も回避することができる。果たしてライバルチームからのDFの譲渡は叶うのだろうか。今冬のイタリアマーケットからも目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ