[移籍]浦和、ケルンMF長澤の獲得を発表 2016シーズンは千葉へレンタル

出場機会を減らしていた長澤

出場機会を減らしていた長澤

浦和移籍が発表された長澤 photo/Getty Images

J1浦和レッズは18日、MF長澤和輝をケルンから完全移籍で獲得したことを報告した。公式サイト上では続けて、長澤が2016年シーズンはジェフユナイテッド千葉(J2)に期限付きで移籍することを報告している。

長澤は1991年12月生まれの24歳。専修大学サッカー部を経て2013年12月に当時ドイツ2部のケルンへ移籍、10試合に出場して同シーズンの優勝ならびに1部昇格に貢献した。

俊敏性やドリブル、パスの総合力が持ち味のMFだが、1部昇格後は次第に出場機会を減らし、ベンチ外の試合も増加。今シーズンはわずか1試合の出場に留まっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ