日本開催史上最多規模!? およそ1万5千人のサポーターが来日し、リーベル・プレートを後押し(動画アリ)

その数はコリンチャンスよりも多い

その数はコリンチャンスよりも多い

日の丸のコレオグラフィーをつくるリーベルのサポーター photo/Getty Images

12月10日から開催されている2015クラブワールドカップ。南米王者のリーベル・プレートは16日に準決勝で開催国王者のサンフレッチェ広島と対戦する。

スペイン紙『スポルト』はリーベル・プレートのサポーターが大挙して来日すると伝えている。リーベル・プレートのマーケティング部門が発表したチームとともに来日するサポーターの数はおよそ1万5千人にも上るという。

前回の2014年モロッコ大会でアルゼンチンのサン・ロレンソがクラブワールドカップに出場した際はおよそ1万1千人のサポーターが現地入り、2012年にブラジルのコリンチャンスが同大会に出場した際はおよそ1万2500人が来日。多くのサポーターが横浜国際総合競技場に押し寄せ、熱狂的な雰囲気を作り出したが、今回リーベルのサポーターはその数よりも多いようだ。

リーベル・プレートのサポーターはニューヨークでのトランジットからすでにお祭り騒ぎ。クラブの公式ツイターがその様子を伝えている。

16日、大阪長居スタジアムはリーベル・プレートの本拠地エル・モヌメンタルのように雰囲気になるのだろうか。




参照元:クラブの公式ツイター

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ