「ウィリアン・ベッカム」FKマスターのウィリアンにチームメイトがあだ名つける

チェルシーの貴重な得点源に

14日に好調レスター・シティと対戦するチェルシーは、MFウィリアンのフリーキックに期待している。

今季のウィリアンはフリーキックからゴールを決めるシーンが目立っており、チェルシーにとって有効な武器となっている。チームメイトもウィリアンが蹴るフリーキックに期待しているようで、英『デイリー・ミラー』はウィリアンがチームメイトから「ウィリアン・ベッカム」と呼ばれ始めていると伝えた。

もちろんこのニックネームは世界を代表するキッカーだったデイビッド・ベッカム氏に重ねたもので、今季に限って言えばウィリアンのフリーキックはベッカム氏にも負けない精度を見せている。味方に合わせようと蹴ったボールがそのままゴールに入るシーンも多く、これはウィリアンのキックが相手GKにとって対処の難しい際どいところに飛んでいる証だ。
先日のチャンピオンズリーグ・ポルト戦ではカシージャスの脇を破る貴重な追加点も決めたウィリアンはチェルシーの攻撃を引っ張るエースとなっている。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ