「あの時話したのは……」ロナウドが遂にブラン監督との“ヒソヒソ話”の内容を明かす!

様々な憶測を呼んだ行動だったが

様々な憶測を呼んだ行動だったが

CLグループステージで対戦したPSGブラン監督に耳打ちするロナウド photo/Getty Images

たびたびパリ・サンジェルマンへの移籍の噂が取り沙汰されるレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドだが、チャンピオンズリーググループステージ第4節のPSG戦後にローラン・ブラン監督に立ち寄り耳打ちをしたシーンが欧州各国で話題となっていた。

両者がこの耳打ちで話した内容を巡っては様々な憶測を呼ぶこととなったが、一部メディアはロナウドがブラン監督に対し「来年はよろしく」と話したなどと推測していた。

しかしようやく真実が明らかとなった。自らの去就に関する質問を受けたロナウドがスペインテレビ局『アンテナ3』に対し次のようにコメントした。英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

「僕は冷静だ。落ち着いているし、マドリーでとても幸せ。2年の契約が残ってるし、ここに留まるつもりさ」

続けて同選手は、世間を賑わせたブラン監督との“ヒソヒソ話”についてコメントした。

「僕はあの時多くの人間と話した。別に彼とだけじゃない。僕は誰かに良くしてもらったら、その人へもお返しするんだ。存在しないはずの混乱がねつ造されてしまったんだよ」

「あの試合の前にブランはメディアの前で僕のことをすごく褒めてくれたんだ。だからあの時僕も彼に感謝を述べた。そして彼が率いるパリ・サンジェルマンのことも大好きだと伝えたよ。それが僕とブランの間で起きたことさ」

また、不仲が噂されるレアルのラファエル・ベニテス監督についてロナウドは、「よくやっているし、まだまだ時間とサポートが必要」だと述べた。

スーパースターであるが故に様々な憶測を呼んでしまうロナウドだが、どうやら耳打ちの内容は単なる同監督への感謝の言葉にすぎなかったようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ