ドウグラス・コスタ、ミュンヘンで事故に遭っていたことが判明

路面電車と衝突

路面電車と衝突

現在負傷中のコスタ photo/Getty Images

バイエルン・ミュンヘンがクロアチア遠征で快勝を収める数時間前、FWドウグラス・コスタが事故に遭っていたことが分かった。

独『ビルト』によると、負傷によってチャンピオンズリーグのディナモ・ザグレブ戦をスキップしたコスタは9日20時、ミュンヘン市内で車に乗っていた際、路面電車と衝突した。運転していた弟ステファノは赤信号に気がつかず、線路に侵入したところで電車が来てしまったようだ。

幸いにしてコスタ兄弟、そして乗り合わせていた代理人に怪我はなかった。同紙によれば、ステファノからアルコールが検出されなかったため、不注意による事故と判断された。被害総額は7000ユーロ(約90万円)に上るという。

コスタは弟ステファノが先週ドイツに来たことをインスタグラムで報告していたが、慣れない国でハンドルを握らせたのはあまりにも危険な判断だった。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ