最強の組み合わせ? リーガで最もPKをもらっているチームと90%の成功率を持つ男

PK成功こそゴールマシーンへの第一歩

PK成功こそゴールマシーンへの第一歩

ロナウドはPKの達人 photo/Getty Images

レアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドがPKで得点を奪うシーンを見た人は多いだろう。それもそのはず、リーガ・エスパニョーラが始まった1928年以降レアルが最もPKをもらっているチームだからだ。

スペイン『スポルト』によると、レアルはリーグ戦通算で487本のPKを獲得しており、これはリーガ・エスパニョーラでトップだ。それを追いかけるのは460本のバルセロナ、437本のアトレティコ・マドリード、414本のバレンシアと続く。当然のことながらPKをもらうには相手の守備陣を崩してPA内に近づく必要があり、上位陣に数字が集中する。その中でもレアルはトップの数字を誇っており、崩しとPKをもらう巧みさを兼ね備えている。

そしてロナウドは現在52本のPKを決めており、元レアルのウーゴ・サンチェス氏が記録した56本に迫っている。しかもサンチェス氏は15本もPKを失敗しているのに対し、ロナウドの失敗はわずか5本だ。成功率は90%を超えており、まさにPK職人だ。

恐らくロナウドは今季中にもサンチェス氏の記録を超えてくるだろう。PKをほとんど失敗しない男と、スペインで最もPKを獲得するチームの組み合わせは相手にとって脅威だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ