テベスの穴が埋まった! テベスと得点数で並んだディバラ

ピルロ、ビダル、テベスの穴は完全に埋まったか

ピルロ、ビダル、テベスの穴は完全に埋まったか

ユヴェントスを牽引するディバラ photo/Getty Images

今夏にアンドレア・ピルロ、アルトゥーロ・ビダル、そしてカルロス・テベスの主力3人を失ったユヴェントスは、その穴埋めに苦労していた。ピルロの位置にはクラウディオ・マルキージオが、ビダルの代わりは新加入のサミ・ケディラ、ステファノ・ストゥラーロらが務めている。しかしテベスの代役だけはどうしても見つからず、得点力に課題を抱える序盤戦となっていた。

しかし伊『コリエレ・デロ・スポルト』は、テベスの穴は4日のラツィオ戦でスーパーゴールを決めたパウロ・ディバラで埋まったと高く評価しており、テベス同様にゴールゲッターとしてチームを引っ張ることが期待されている。ディバラは今季リーグ戦で7ゴールを挙げているが、同メディアによると昨季の同時期にテベスも同じ7ゴールを挙げている。もちろんディバラはチームのトップスコアラーで、昨季のテベスを思わせる活躍ぶりだ。ディバラはパレルモ時代から印象的なプレイを見せていたが、まさかここまで頼りになるゴールゲッターになると予想していた人は少なかったはずだ。

さらにディバラがエースとして覚醒するのと合わせるかのように守備陣が安定し始めており、同メディアは昨季のようにテベスがゴールを決めて逃げ切るスタイルを取り戻しつつあると評価している。思えば昨季のチャンピオンズリーグでもユヴェントスは1点のリードを巧みに守りながらゲームを進め、得点の多くをテベスとアルバロ・モラタに頼っていた。そのスタイルがディバラのおかげで戻ってきており、一気にスクデットへの道も開けたように感じる。

ディバラがゴールを奪い、堅い守備をベースに試合をコントロールするやり方が鉄板スタイルとなるのか。いよいよ強いユヴェントスが戻ってきた。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ