一般企業ならアウト!? メッシらを抱えるバルサの人件費が想像を絶する額だった!

もはや圧迫寸前の収支構造?

もはや圧迫寸前の収支構造?

驚愕の人件費を払うバルセロナ photo/Getty Images

世界のサッカーファンにとって、多くのスター選手を抱えるバルセロナは夢のようなチームだが、経営する側にとっては悪夢かもしれない。

リオネル・メッシ、ネイマール、ルイス・スアレス、アンドレス・イニエスタ、ダニエウ・アウベス……。数え上げればキリがないバルセロナの豪華な面々だが、すべての在籍選手の年俸はクラブの収入の実に73%にも達するという。英『デイリー・メール』が報じた。

同メディアによれば、バルサは来季以降のカタール航空とのスポンサー契約交渉が思うように進展せず、資金繰りに苦労しているという。そのため、在籍選手に寄せられる他クラブからの巨額オファーをとうとう考慮しなければならないときが来ているようだ。中でも、ずば抜けたクオリティを持つメッシかネイマールのどちらか1人は、財政的な圧迫により近い将来放出しなくてはならないだろうと見込まれている。

先日発表されたFIFAバロンドールの最終候補者としてバルサからはネイマールとメッシが選ばれたが、この2人の競演も近い将来は見られなくなってしまうのだろうか。毎年のようにビッグネーム獲得を実現してきた同クラブだが、そろそろ財政的な限界が近づいているのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ