あのハリウッド人気俳優がバーディ役に!? サクセスストーリーを大物脚本家が映画化か

映画『GOAL!』の脚本家が計画中?

映画『GOAL!』の脚本家が計画中?

バーディ役候補に浮上したロバート・パティンソン Photo/Getty Images

プレミアリーグの連続得点記録を破ったレスターFWジェイミー・バーディだが、彼の輝かしい成り上がり人生をとある大物脚本家が映画化しようと画策中だという。同選手のサクセスストーリーはとうとうサッカーという枠を超え、銀幕の世界にまで波及していったようだ。

今回バーディに興味を示したのは2006年5月に日本でも公開された映画『GOAL!』の脚本を務めたエイドリアン・ブッチャートだ。同作は映画史上初のFIFA公認サッカー映画として知られ、無名の新人サッカー選手が四苦八苦しながら成り上がっていく様子を描いた青春サクセスストーリーである。デビッド・ベッカムやジネディーヌ・ジダンといったスーパースターらがカメオ出演したことでも話題になった。

英『ミラー』が、件の脚本家ブッチャート氏のコメントを掲載した。

「バーディのサクセスストーリーはまるで僕らが作り上げたかのような信じられない話だね。彼がユナイテッドという強豪クラブを相手に素晴らしい記録を達成したことで、当然僕らの企画会議の議題にもバーディの名前が挙がったよ。ノンリーグから這い上がってこれほどの偉業を達成するなんて驚くべきことさ」

同氏はノンリーグから成り上がったバーディを絶賛し、まるで映画のような人生だと表現した。

同メディアによれば、ブッチャート氏は企画を進めるために今週中にもティンセルタウン(ハリウッドの別称)にて会議を準備しているという。また、仮に映画化となった場合のバーディ役としては映画『トワイライト』シリーズで主役のヴァンパイア、エドワード役を演じたロバート・パティンソンといった人気俳優が候補として挙がっているようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ