「イカルディとイグアインを比較するのは不可能」 大一番を前にマンチーニが両エースを語る

「試合結果は何も変えることがない」

「試合結果は何も変えることがない」

ペースを掴みつつあるイカルディ photo/Getty Images

30日に行われるナポリ対インテルの一戦は、首位攻防戦であるということとともに、両チームのアルゼンチン人ストライカーに注目が集まっている。インテルのロベルト・マンチーニ監督はマウロ・イカルディとゴンサロ・イグアインの比較論について、自身の考えを明かした。英『four four two』が伝えている。

「ゴンサロが持っている国際経験は、まだイカルディにないものだ。2人を比べることは不可能だよ。イカルディはまだまだ今後のキャリアを大きく残しているのだからね。失望することもあるかもしれないが、私は彼が素晴らしいストライカーになると思っているよ。彼はどこにゴールがあるのか知っているからね」
マンチーニ監督はレアル・マドリードやアルゼンチン代表で十分なキャリアを持つナポリのエースに比べ、インテルのエースが22歳と若く、経験面で劣っていると指摘し、比較をけん制した。昨季22ゴールを挙げて得点王に輝いたイカルディだが、今季はメンバーが大きく入れ替わったこともあり、まだ4得点にとどまっている。既に10ゴールを挙げるイグアインとは目下、得点ランキングで差を見せつけられている状況だ。
勝点30で単独首位に立つインテルは、2差で追ってくるナポリに勝利することで現在の順位を維持することができる。しかし、慎重なマンチーニ監督はタイトルレースを冷静に分析し、この大一番がすべてでないことを強調した。

「我々は警戒を解くことなく、得点を得るために大勢で攻撃を仕掛けるところをはっきりさせなくてはならない。アウェーで直接のライバルと対戦するのは初めてだから、良い試金石になるだろう。まだ14試合を終えただけだし、4チームが上位で争っているのだから、この試合の結果は何も変えることがない。私はチームが最後まで戦い抜くと思っているよ」

試合は日本時間12月1日午前5時キックオフ予定。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ