「イスコさん、神」いま内田篤人が最も気になっている選手はイスコ

内田篤人とイスコの歴史

内田篤人とイスコの歴史

内田篤人も注目するレアル・マドリードMFイスコ photo/Getty Images

日本代表DF内田篤人は26日、所属クラブのシャルケが実施したツイッターチャットに参加した。

今一番気になっている選手は誰かという質問には「イスコさん、神」と、レアル・マドリードで活躍するMFイスコの名前を挙げた。

内田は昨シーズン、チャンピオズリーグのラウンド16でレアル・マドリードと対戦。同試合で内田はクリスティアーノ・ロナウドとマッチアップする機会が多かったが、内田は世界的スーパースターよりもその後ろでプレイしていたイスコに惹かれたようだ。

さらに遡ると、シャルケは10/11シーズンにイスコが所属するバレンシアと対戦。このとき内田はスタメン、イスコはベンチ外と直接対決とはならなかったが、内田は今でもバレンシアのサッカーが好きだったと口にしており、バレンシア下部組織出身のイスコにも魅力を感じるのだろう。

今季シャルケはヨーロッパリーグ、レアルはチャンピオンズリーグでそれぞれ決勝トーナメント進出を決めている。今季の直接対決は実現しないが、両者のヨーロッパでの活躍が楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ