ロマーリオの息子がJ2で暴れ回る!?

ツエーゲン金沢で爆発なるか

ツエーゲン金沢で爆発なるか

ツエーゲン金沢に加入するFWロマリーニョ photo/Getty Images

ツエーゲン金沢は26日、元ブラジル代表FWロマーリオ氏の息子であるFWロマリーニョを獲得したことを発表した。

父であるロマーリオ氏は1994年のワールドカップ・アメリカ大会で5得点を挙げ、同大会のMVPと同年のFIFA最優秀選手に選出されたブラジルのレジェンド。現在は政治活動を行っており、ブラジル上院議員を務めている。

金沢への加入が決まったロマリーニョは「日本のみなさま、そして石川県のみなさま、はじめましてロマリーニョです。この度はオファーをくださりクラブの方々に感謝しています。素晴らしいクラブであるツエーゲン金沢でプレイできることに喜びを感じており、来季はJ1昇格に貢献できるように頑張りたいと思います。来年1月に会いましょう」とクラブ公式サイトを通じてコメントを伝えている。

ロマリ―ニョは今季、元鹿島のジョルジ―ニョが指揮を執るバスコ・ダ・ガマに所属して、公式戦4試合に出場した。

金沢は2014年にJ3を制覇、初のJ2挑戦となった2015シーズンは第4節から13試合負けなしを記録するなど、第12節終了時点でJ2首位に立った。しかし勢いは続かず3位でシーズンを折り返し、最終的には9位でシーズンを終えている。それでも、初のJ2という舞台で力が証明できたことは間違いないだろう。来季、新たな戦力とともにJ1昇格を目指す。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ