ラージョ監督、柏DF鈴木獲得について「誰それ、知らない」

フロントと現場で行き違い?

フロントと現場で行き違い?

ラージョを率いるパコ・ヘメス監督 photo/Getty Images

スペインリーガ・エスパニョーラのラージョ・バジェカーノを率いるスペイン人指揮官パコ・ヘメスが、獲得が噂される柏レイソルのDF鈴木大輔について聞かれ、「誰なんだ。知らないよ」と答えた。

スペイン紙『マルカ』が同指揮官のコメントを伝えている。

「鈴木大輔獲得について? そもそも私はその人物を知らない。誰だそれは。どこのチームの人間なのかも分からない。クラブの補強を担当するフェリペ・ミニャンブレスから彼についてはなにも聞かされていないよ。彼を獲得するという報道が実際に事実なのかどうか分からないけど、もし本当なら監督である私の耳に入るはずだが、クラブ内でそんな話は聞いたことがない。どこからその噂が出たんだ? 私には分からない」

そもそも鈴木大輔の名前すら知らないと語り、クラブ側からも一切そのような話は聞いたことがないと答えた。

だが、鈴木大輔本人はラージョからの正式オファーの存在を認める発言をしている。

パコ・ヘメス監督といえば今夏にも、中国代表DF張呈棟の獲得をめぐって「私の望んだ補強ではなく、スポンサーに押し付けられたもの」と発言し、クラブ上層部とひと悶着を起こした過去がある。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ