ブレイク中のバーディにネビル氏が言及 「真価が分かるのはこれから」

代表選出が自信に

代表選出が自信に

大ブレイク中のバーディ photo/Getty Images

10試合連続ゴールを達成し、プレミアリーグ得点ランクのトップに立つジェイミー・バーディ。飛ぶ鳥を落とす勢いでスターダムを駆け上がるレスターFWだが、元イングランド代表DFガリー・ネビル氏は真価が問われるのは今後の試合に懸かっていると主張した。

「バーディについては今後の6ゲームで真価が問われることになるだろう。強敵との対戦ではマークが厳しく、スペースも与えられない。選手を見るうえで、そういった限られたスペースで仕事ができるかどうかは基準となる。私はバーディがそれをできると思っているが、試合を見てみなくては分からない」

ネビル氏は自身がコメンテーターを務める『スカイ・スポーツ』でそう話した。レスターは年末にかけてビッグクラブとの連戦を控えており、今月28日にマンチェスター・ユナイテッド、来月にはリヴァプール、チェルシー、マンチェスター・シティとの対決を迎える。ハイレベルな守備陣を相手にも活躍することができるかどうかは、1流のFWに求められる条件の1つに違いないだろう。

イングランド代表のコーチも務めるネビル氏は続けて、今年5月に代表招集を受けたことがバーディのブレイクにつながったという見解を示した。バーディは昨季のレスターで5ゴールしか決めていない。

「代表に選出されたことは彼に自信を与えたね。全く異なる選手となってシーズン入りしたんだ。昨シーズンの彼には未熟な部分も見られたが、今ではファンタスティックなフィニッシャーとなったよ」

レスターは現在プレミアリーグの首位に立っており、序盤で最もサプライズを供給したチームといえるだろう。だが、チームもバーディも今後のビッグマッチで真価を問われることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ