高くて速い! 期待の大型CBがジュビロ磐田に加入

選手権地区大会では準決勝で散ったが…

選手権地区大会では準決勝で散ったが…

最終節は大分と対戦するジュビロ磐田 photo/Getty Images

J2ジュビロ磐田は20日、鹿児島実業高校DF大南拓磨選手が、来季より加入することを発表した。

大南は鹿児島実業高校でプレイしており、94回高校サッカー選手権の出場こそ逃したが、185cmありながら速いというセンターバックで、各クラブから注目を集めていた。

磐田公式サイトでは大南を「空中戦を得意とし、滞空時間の長いジャンプで空中戦を制する。また、スピードもあり、背後に出されたボールへの対応も得意とする。足下の技術も高く、前線へのフィードもしっかりできる」と紹介し、大きな期待を寄せている。

磐田は今季、最終節を残して2位。勝てば2年ぶりのJ1復帰が決定的だ。新たに加入が決まった大南は来季、伊野波雅彦や櫻内渚らとポジションを争うことになる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ