「イングランドの優勝は無理」元代表選手がEUROを制するにはまだ早いと語る

予選は全勝だったが……

予選は全勝だったが……

ジェームズ氏の予想は…… photo/Getty Images

EURO2016予選を全勝で突破したイングランド代表は、来年の本大会でも優勝を争えるのではないかと期待を集めている。しかし、元イングランド代表のデイビッド・ジェームズ氏は無理だと持論を展開した。
英『デイリー・メール』によると、ジェームズ氏は昨年のワールドカップを制したドイツ代表や前回王者のスペイン代表とは差があると感じており、予選の全勝は参考材料にならないと語った。

「イングランドが上手くやれると言いたいけど、僕はイングランドがEUROを制するのは無理だと思う。スペインやドイツには経験があるし、まだ世界の中心だ。今のイングランドはその領域に達していない」

「僕はロイ・ホジソンが好きだよ。彼は素晴らしい指揮官だ。予選は素晴らしかったけど、本大会は相手が違うからすべての試合に勝つのは無理だ」

ベテランのウェイン・ルーニーを中心に若手が入って面白いチームになっているが、まだドイツやスペインとは差があるということだろうか。特にトーナメントでは一発勝負となるため、若手特有のムラは不安材料だ。イングランド代表がEUROを制するのは、まだ先に話になるのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ