16位でも許される?「会長はモウリーニョを完全に信頼している」チェルシー技術顧問が証言

チェルシー就任以来最悪の結果を残しているが……

チェルシー就任以来最悪の結果を残しているが……

負け続けても解雇されないモウリーニョ photo/Getty Images

今季のチェルシーはプレミアリーグ開幕から12試合でわずかに3勝しか挙げられず、16位に沈むという絶不調のさなかにいる。結果を出せない指揮官ジョゼ・モウリーニョはチームドクター、エヴァ・カルネイロ氏との衝突や審判への暴言騒動など、迷走から抜け出せない日々が続く。

そんなモウリーニョの不甲斐ない成績をオーナーのロマン・アブラモビッチ氏はどう感じているのだろうか。同クラブの技術顧問を務めるエメナロ氏はこう話している。

「我々のオーナーが決断を誤ることはない。クラブの人間は皆そう確信しているよ。とても実績のある方だからね。彼は、皆が望むような結果を残すために、しかるべきタイミングになれば即座に決断を下すんだ」
クラブを操るアブラモビッチ会長への信頼を英『デイリー・テレグラフ』に語った同氏はさらに続けた。

「彼が素晴らしい決断を下せる理由のひとつとしては、他の多くの人間が知らないような情報を握っているという強みがある。彼は、クラブ内で一体なにが起きているのかを全体像で把握していて、決して特定の個人だけではなく、クラブ各部門から情報を得ようとするんだ。そして決断が必要な時だと感じればすぐに行動に出る」

オーナーは常にクラブ内の出来事を詳細に把握していると語った同氏はさらに、「彼はモウリーニョをあらゆる面で完全に信頼しているよ。だから現時点での解任などありえないね」と証言し、アブラモビッチ会長のモウリーニョに対する全幅の信頼を明かした。

最近では一部選手との衝突なども囁かれているモウリーニョだが、肝心のクラブのオーナーから絶大な信頼を得ている辺りはさすがに抜け目ないといったところか。とはいえ、彼らが低迷しているのはデータ上明らかだ。後半戦のプレミアリーグがより一層白熱するためにも、チェルシーの巻き返しに期待したい。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ