66%が移籍金の額が妥当と回答! ドイツ戦でスーパーアシスト見せたマルシャル

左サイドからドイツを切り裂いたマルシャル

左サイドからドイツを切り裂いたマルシャル

ドイツの右サイドを切り裂いたマルシャル photo/Getty Images

またマンチェスター・ユナイテッドFWアントニー・マルシャルが魅せた。

フランス代表のマルシャルは14日に行われたドイツ代表戦に先発出場を果たすと、前半終了間際に左サイドから驚異のドリブルを見せた。まずは対面のアントニオ・リュディガーをかわすと、フォローにきたマティアス・ギンターを高速のボディフェイントでバランスを崩して抜き去り、センターバックのジェローム・ボアテングを引っ張り出すことに成功。折り返しにオリヴィエ・ジルーが合わせたが、ほとんどマルシャルの得点だったと言っていいだろう。

英紙『メトロ』もこのアシストがセンセーショナルなものだったと伝え、今夏にモナコからマンUに加入したマルシャルは3600万ポンドの価値があったかとユーザーにアンケートを取っている。結果は66%の人が3600万ポンドの額に見合う選手だと答えていて、今やマルシャルに支払った移籍金が無駄だと感じている者はもはや少数派だ。フランス代表のディディエ・デシャン監督もマルシャルに本大会でも暴れてもらうことを期待しているだろう。

同メディアはこのままのペースを維持してくれとお願いしているが、マルシャルが来年の本大会でどんなプレイを見せてくれるのかに注目が集まっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ