「レアル出るならマンUに戻れ」ベッカムが“7番の後輩”ロナウドに助言!!

古巣への愛情を語るベッカム

古巣への愛情を語るベッカム

先日のチャリティマッチで再び7番を背負ったベッカム photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドで7番を付け、レアル・マドリードでもプレイした人間ともなれば、クリスティアーノ・ロナウドもアドバイスに耳を傾けるかもしれない。

英『BBC』が、2003年にマンUからレアルへと移籍したデビッド・ベッカムがロナウドに向けたアドバイスを掲載した。

「もしロナウドがレアルを離れる決断をするなら向かう場所はひとつさ、マンチェスター・ユナイテッドしかないね」

ロナウドには最近になって、頻繁にベッカムの古巣でもあるパリ・サンジェルマンからの興味が報じられているが、彼によるオススメは異なるようで、「もし僕に復帰が許されるなら、這いつくばっても帰るんだけどね」と述べた。同氏はさらに、「もちろん僕は今まで誰に対しても、ユナイテッドに復帰するなと助言したことはないんだけどね」とコメントし、古巣マンUへの特別な感情を吐露した。

マンチェスター・ユナイテッドの選手として11年間在籍し、394試合出場85ゴールという実績を誇るベッカムだが、助言通りロナウドはマンU復帰となるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ