予想外のシーズンを過ごすコマン「こんなにプレイできると思わなかった」

フランス代表にも初招集

フランス代表にも初招集

バイエルンの右ウィングの位置でプレイするコマン photo/Getty Images

バイエルンに所属するフランス代表FWキングスレイ・コマンがインタビューに応えている。

コマンは今シーズンユベントスからバイエルンへレンタル移籍でやってきた。19歳ながら多くの出場機会を得ており、フランス代表にも初めて招集されることとなった。それらについて、仏紙『レキップ』に「正直なところこんなにプレイできると思わなかったし、代表に招集されるとも思わなかったよ。こんなに早く叶うなんてね。とても幸せだよ」と自身も予想外の成功を収めていることを明かした。

また、「出場機会を得るためにユベントスから移籍したかったんだ。あそこでは僕が望んでいるより、試合に出られなかったからね。でも多くのことを学ぶことができたよ」とユベントスで不満を持っていたことも明らかにした。

フランス代表のディディエ・デシャン監督は「コマンは素晴らしいポテンシャルを持っている。すさまじい競争の中、バイエルンでプレイしているわけだからね」と称賛している。来年、地元開催で行われるEURO2016でコマンの名はさらに世界中に知れ渡るかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ