アントニー・バレンシアって誰やねん……。ファン・ハールがまたも選手名を間違える!

選手はどう感じているのか

選手はどう感じているのか

一体どうした!? ファン・ハール photo/Getty Images

自らが率いる選手の名前を覚えることはそこまで難しいことだろうか。もっとハードな仕事をこなしてきたはずのマンチェスター・ユナイテッド指揮官ファン・ハールだが、初歩的なミスをまたも犯してしまった。
英『デイリー・ミラー』によれば、7日に開催されたプレミアリーグ第12節、ウェスト・ブロムウィッチ戦のマッチデー・プログラムにおいてファン・ハールは「アントニー・バレンシアは怪我で欠場するだろう」と発表した。

果たしてアントニー・バレンシアとは誰なのか? アントニオ・バレンシアなら誰もが知っている右サイドアタッカーだが……。

同メディアは、英国においてアントニオをアントニーとして略称することはあり得ない習慣だとし、それはクリスティアーノ・ロナウドをクリストファー・ロナウドと呼ぶようなものだと指摘した。

ファン・ハールは過去にもマンU所属DFクリス・スモーリングを、マイケル・スモーリングと呼び間違え、サポーターから嘲笑されていた。同メディアは、そういった初歩的なミスを連発するファン・ハールに対し「戦術のことで頭が一杯で、選手のファーストネームの記憶すらも後回しになってしまっている」と酷評した。

プレミアリーグ制覇に向け団結が求められるマンUだが、チームの監督から名前を間違えられてしまったMFアントニオ・バレンシア本人は果たして今回の件をどのように感じているだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ