デビューから4試合無敗! ミランの16歳GKに同僚も称賛

「今日は彼に助けられたね」

「今日は彼に助けられたね」

イタリアの新星ドンナルンマ photo/Getty Images

ACミランは7日に行われたアタランタとの対戦でスコアレスドローに終わり、9節サッスオーロ戦から続いていた連勝は3でストップした。FWエムバイ・ニアンは無失点で終えることができたことに対し、16歳のGKを称賛した。ミラン公式サイトがコメントを伝えている。

「毎日ドンナルンマの能力を見ているよ。今日は彼がチームを救った。祝福しなくちゃいけないし、称賛に値するプレイを見せていたね」

9節サッスオーロ戦からゴールマウスを守るジャンルイジ・ドンナルンマは1999年生まれの16歳。セリエAの最年少先発デビューを飾った若きGKはここ4試合に続けて先発し、未だ敗戦を味わっていない。アタランタ戦では後半15分からの10分間に立て続けにシュートを放たれたが、的確なポジショニングでゴールへの道を閉ざした。ここ数試合で一番の出来だったといえるだろう。

インターナショナルマッチウィークを挟んでミランは21日にユヴェントスとの対戦を控える。ニアンは昨季王者との試合を見据えた。

「ラツィオ戦に見せた精神力と同じものを21日のユヴェントス戦でも見せなくちゃね。今から2週間は準備に充てられるね」

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ