ルーニーはシアラーを超えられるか!? 30歳から得点を量産した名手たち

30歳時点ではシアラーを超えたが……

30歳時点ではシアラーを超えたが……

活躍が期待されるルーニー photo/Getty Images

10月24日に誕生日を迎えたマンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーは、ついに30歳となった。最近はスピード不足を指摘され、FWを務められるレベルにはないと言われるルーニーだが、英紙『メトロ』は30歳後のキャリアに期待している。

同メディアによると、ルーニーは30歳の誕生日を迎えた時点でプレミアリーグ通算187得点を挙げている。これはプレミアリーグ通算最多得点記録を持つアラン・シアラーよりも上で、シアラーは30歳になった時点で176得点を決めている。そんなシアラーは最終的に得点数を260にまで伸ばし、今も最多得点記録を保持している。

あと何年プレイできるか分からないルーニーが260まで数字を伸ばすのは難しく思えるが、シアラーはそれをやってのけた。なぜなら、シアラーは30歳からもう1つのピークを迎えたからだ。シアラーは30歳以降にプレミアリーグで84得点決めており、これは過去2番目に多い。1番はイアン・ライトの93得点、シアラーに続くのがフランク・ランパードで82得点、テディ・シェリンガムが77得点、ジャンフランコ・ゾラが59得点となっている。彼らは色々と体が衰えてくる30歳を過ぎてもコンスタントに活躍し、息の長い選手となった。

ルーニーがこれに続けるかどうかだ。30歳時点で187得点を記録しているのも凄いことだが、スピードがなくなってからどうやって得点を奪うかがポイントだ。全盛期を過ぎても技で得点を奪う引き出しを見せなければならない。イングランド国民としては代表通算最多得点記録を更新したルーニーにプレミアリーグの記録も更新してもらいたいとの願いもあるだろう。ルーニーはこれに続けるのか、30歳からもう1つのキャリアが始まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ