やっぱり狙われていた! アンリやシアラーと並んだあのストライカーにトッテナムが迫る

ケインに続くブレイク選手を狙う

ケインに続くブレイク選手を狙う

今季10得点を挙げレスターの躍進を支えるバーディ photo/Getty Images

トッテナムがレスター・シティFWジェイミー・バーディ獲得を狙っている。

英紙『デイリー・ミラー』によると、バーディは24日のクリスタル・パレス戦での得点で7試合連続得点となり、ティエリ・アンリ、アラン・シアラー、ルート・ファン・ニステルローイの記録に並んだ。そんなレジェンドに並んだバーディを他クラブが放っておくはずはない。

トッテナムといえば昨季にFWハリー・ケインが大ブレイクし、イングランド代表にもコンスタントに選ばれる選手になった。トッテナムはケインに続くブレイク男の獲得に照準を定めており、ケインの負担を軽減するストライカータイプの選手として迎え入れたい考えだ。

さらに同メディアはバーディがトッテナムのスタイルに合うと伝えている。指揮官のマウリシオ・ポチェッティーノは前線から激しくプレスをかけるスタイルを好んでおり、バーディもレスターで守備に走り回っている。前線からのプレスと縦へのスピードではケインを凌いでおり、守備的な側面からも評価できる選手だ。

トッテナムは今夏にウエストブロムFWサイード・ベラヒノを取り逃がし、純粋なストライカーと呼べる選手はケインくらいしかいない。バーディは理想的な選手と言えるだろう。ただし、レスター側が絶好調のストライカーを簡単に手放すはずはなく、すでに指揮官のクラウディオ・ラニエリも放出しないと明言している。

下位リーグで必死に技を磨いてきたバーディはどこまで進化するのか、間違いなく今季ナンバー1のサプライズ選手だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ