アンチェロッティ、バイエルンの指揮には興味なし!? 「彼らの試合は楽しめない」

グアルディオラは今季で契約満了

グアルディオラは今季で契約満了

カルロ・アンチェロッティ photo/Getty Images

来シーズン、バイエルン・ミュンヘンを率いるのではないかという報道もあったカルロ・アンチェロッティ監督だが、本人は競争のあるリーグの方が好みのようだ。英『four four two』がコメントを伝えている。

「バイエルンはポケットに手を入れたままでもリーグを優勝できるだろう。白状すると、私は彼らの試合を見ても楽しめないんだ。あまりにも競争がなさすぎるからね」

バイエルンは現在開幕から10連勝を飾り、既に勝点30まで伸ばしている。既にヴォルフスブルク、レヴァークーゼンといった強豪を破っており、今月4日に行われた2位ドルトムントとの大一番では5-1の圧勝を収めている。ミランとレアル・マドリードでチャンピオンズリーグを獲得した名将の目には、バイエルンの監督を務めることは退屈な仕事に映ったようだ。

一方で、現在休養中のアンチェロッティ監督はナショナルチームの監督に関心がないことも強調している。

「私はただ、毎日グラウンドに行って選手たちと近い距離をとりたいと思っている」

多くのビッグクラブの関心を集めるアンチェロッティ監督だが、新天地はどのクラブになるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ