エル・シャーラウィがモナコに完全移籍へ。15試合出場で買い取り義務発生

移籍金は1600万ユーロか

移籍金は1600万ユーロか

モナコでのエル・シャーラウィ photo/Getty Images

ACミランからモナコにレンタル移籍しているFWステファン・エル・シャーラウィの買取りが行使されることが決定した。

今夏のマーケットで4シーズンを過ごしたミラノを離れたイタリア代表の俊足FWは、リーグ・アンのモナコとシーズンローンで契約。その際、公式戦15試合に出場することによって買い取り義務が発生するオプションが盛り込まれていた。シーズン開幕から出場機会を得ていたエル・シャーラウィは今月22日に行われたヨーロッパリーグ、カラバフ戦で早くも条件を満たしている。

伊『Calciomercato.com』によれば移籍金は1600万ユーロ(約21億円)程度になるとされ、シーズン終了後にモナコがミランに支払う形になる。

エル・シャーラウィは今季のリーグ・アンで9試合に出場してまだゴールがない。来年には欧州選手権が行われるが、イタリア代表に選ばれ続けるためにも新天地で活躍を見せなければならないところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ