まるでスパイダーマン! 警備員から逃れるサポーターが“妙技”を見せる(動画アリ)

マフラーの新たな利用法を考案

マフラーの新たな利用法を考案

世紀の大脱走! photo/You Tubeキャプチャ

22日に行われたUEFAヨーロッパリーグ、ロコモティフ・モスクワ対ベシクタシュ戦で珍事が起きた。

ホームのロコモティフは試合前、感情が昂ぶった1人のサポーターがピッチに乱入。警備員に捕まる前に観客席に逃げ込もうとするも、ここで問題が生じる。ロコモティフ・スタジアムはピッチと観客席の間に2メートルほどの溝があり、ここを飛び越えていかなくてはならなかった。警備員が近づいてくる、もう余裕はない、青年はそう決心して飛び出した。

青年は持っていたマフラーをまるでスパイダーマンの糸のように観客席に伸ばすと、これをスタンドのサポーターが見事キャッチ。青年は観客席に潜り込み、捕まらずに済んだ。スタンドの熱狂ぶりは、さながらゴールが決まったかのようだった。

ロコモティフは感情的に過ぎるサポーターのためにマフラーの持ち込みを禁止したほうが良いかもしれない。試合は1-1で引き分けに終わっている。

動画はこちらから(音量注意)。



参照元:You Tube

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ