CR7を超える!? ユーヴェとマンUに現れた2人のAM9!

将来を期待される2人のストライカー

将来を期待される2人のストライカー

それぞれチームを牽引するモラタ(左)とマルシャル(右) photo/Getty Imges

マンチェスター・ユナイテッドFWアントニー・マルシャルはレアル・マドリードFWクリスティアーノ・ロナウドを超える存在になるかもしれない。

21日のCSKAモスクワ戦でヘディングからゴールを奪ったマルシャルは、これがマンU加入後5得点目となった。9試合で5得点とチームのエースになりつつあり、もはやマルシャルの獲得が無駄な買い物だったと言う人は少ないだろう。そんな5点目を決めたマルシャルは、19歳当時のロナウドを超えた。

英紙『メトロ』によると、ロナウドは19歳当時5得点を奪うために39試合も要している。一方のマルシャルは30試合も少ない9試合で5点を奪っており、得点の部分だけを見ると19歳当時のロナウドを超えていると言える。また、CSKA戦での得点はクロスに頭で合わせたもので、ここもどんなパターンからでも得点を奪えるロナウドを思わせるところがある。

同メディアもフランス期待の星がマンUにとって最も重要な選手の1人に成長していると称えており、今夏No1の期待を集めていたであろうメンフィス・デパイをベンチに追いやってもいる。ユヴェントスFWアルバロ・モラタも若かりし頃のロナウドを思わせる活躍を見せているところからCR7ならぬ「AM9」と呼ばれていたが、アントニー・マルシャルも同じく「AM9」と呼ばれる日が来るかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ