プレミア得点ランク首位のバーディ、あのオーウェンの記録に並ぶ! その偉業とは……

誰も予想できなかったスーパーブレイク

誰も予想できなかったスーパーブレイク

レスターで絶好調の活躍を見せるジェイミー・バーディ photo/Getty Images

レスター・シティFWジェイミー・バーディが元イングランド代表FWマイケル・オーウェンに並んだ。

英紙『デイリー・スター』によると、バーディは現在リーグ戦6試合連続ゴールを決めており、イングランド人選手としては史上4人目の偉業となった。2003年に達成したオーウェン、同じく2003年に達成したジェイムズ・ビーティ、そして2014年に達成したリヴァプールFWダニエル・スタリッジに続く記録だ。

誰がこれほどの活躍を予想しただろうか。バーディは2012年に5部リーグに相当のカンファレンス・プレミアのフリートウッド・タウンから100万ポンドで加入したが、当時の彼を知る者はほとんどいないはずだ。それが現在は9試合で9ゴールと得点ランク首位に立っており、6ゴールで2位のアレクシス・サンチェス(アーセナル)、セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)も超えている。昨季はトッテナムでブレイクし、イングランド代表デビューを飾ったFWハリー・ケインがいたが、今季のそれは間違いなくバーディだ。

バーディは今回の偉業を喜んでおり、プレミアリーグのクラブにもっと下位のリーグにも目を向けてほしいと語っている。バーディほどフィットした例も珍しいだろうが、お金をかけるだけが補強じゃないと示してくれた最高の例と言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ