デパイやペドロよりも上手い? 今季のプレミアで暴れるアタッカー5名!

絶大なインパクトを残す5名

絶大なインパクトを残す5名

ウェストハムの躍進を支えるパイェ photo/Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドFWメンフィス・デパイ、マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネ、チェルシーFWペドロ・ロドリゲスといった新加入のスター選手は、今季のプレミアリーグを大いに盛り上げる存在だ。そんな中、英メディア『squawka』は中堅〜下位チームで印象的なパフォーマンスを見せるタレントを紹介している。印象的なプレイを刻み込んでいる彼らの方が、デパイやペドロよりもインパクトがあるのは確かだ。

1.ディミトリ・パイェ(MF ウェストハム)

今夏に加入した選手の中でも抜群の存在感を放つのがパイェだ。マルセイユ時代から才能ある選手だということは分かっていたが、彼はすでに5ゴールを決めている 。すでにかつてのヒーローであるパオロ・ディ・カーニオの後継者と言われており、インパクトはデパイやペドロよりも数段上だ。

2.ジェフェルソン・モンテーロ(MF スウォンジー)

昨夏に加入したモンテーロは、今季の開幕戦でチェルシー相手に躍動。とにかく速いドリブルで、スピードが落ちたチェルシーDFをズタズタに切り裂いた。同じエクアドル人選手のマンチェスター・ユナイテッドMFアントニオ・バレンシアを思わせるスピードがある。

3.サディオ・マネ(FW サウサンプトン)

昨季にもインパクトを残していたマネは、今季もクラブの中心選手として活躍。同メディアはデパイよりもマネの方が良いだろうと述べており、ファン・ハール監督は本気で狙いに行くべきと伝えている。得点力、スピード、ボディバランスと、身体能力とテクニックを兼ね備えるアタッカーで、上位クラブでも十分通用する素材だ。

4.ウェズリー・フーラハン(MF ノリッジ・シティ)

ノリッジが誇るレフティのテクニシャンは、驚くことにアーセナルMFメスト・エジル、マンチェスター・シティMFダビド・シルバの6アシストに次ぐ5アシストを記録している。33歳とベテランの域に入っているが、そのテクニックはアーセナルのサンティ・カソルラと比較されるほどだ。チームは16位と振るわないが、今季注目すべきチャンスメイカーだ。

5.リヤド・マフレズ(MF レスター・シティ)

最近はエースのジェイミー・バーディの存在感にかき消されている感はあるものの、今季のビッグサプライズとなったのがマフレズだ。ボールを持ちすぎるところはあるが、およそ下位クラブの選手とは思えないほどのボールテクニックと緩急で相手DFを翻弄している。すでに5ゴール決めており、同じサイドアタッカーとしてはデパイよりも大きなインパクトを残している。

単純にビッグクラブの選手と比較することはできないが、上記5名は今季のプレミアを引っ掻き回す優秀なアタッカーだ。大金をかけたから、強豪クラブから引き抜いたから名選手というわけではなく、彼らのような掘り出し物も存在する。もしかすると彼らはデパイやペドロよりも優れた選手なのかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ