クロップ、さっそくルールを作る「妻や彼女は練習場に入れるな」

サッカーに集中することを求める

サッカーに集中することを求める

リヴァプールの監督を務めるユルゲン・クロップ photo/Getty Images

リヴァプールの指揮官に就任したユルゲン・クロップは、さっそく自身の色を打ち出した。

英紙『デイリー・ミラー』によると、クロップは選手に対し、メルウッドの練習場に妻や彼女を入れてはいけないという規則を作った。クロップはメルウッドでは100%サッカーに打ち込むことを要求しており、自分の仕事に集中するべきとの考えだ。クロップは選手とのミーティングでこうした規則を発表し、メンタリティを変えていきたいと説明した。クロップがメンタリティの変化を要求したのは、短期間で結果を出すためにメンタリティから変えていくことが最も簡単だからだ。クロップは自身の考えを次のように述べている 。

「私は選手たちができることを提示してあげなければならない。私はメンタルの変化を見てみたいんだ。それが最も簡単な変更だからだ。私の考えはブレンダンより良いものではない。やり方が違うのだから、我々には時間が必要だ。まずはやり方を見つけ、より良い結果を得ないといけない」

クロップの初陣はトッテナム戦といきなり難敵で、まだクロップの志向する戦術などはほとんどチームに反映できていないだろう。トッテナムはリーグ戦ではいまだ1敗しか喫しておらず、9月26日にはマンチェスター・シティも4-1で粉砕している。チーム状況から考えるとトッテナムの方が有利だが、クロップは選手のメンタリティを変えることがハードワークに繋がり、違いを埋めることができると考えている。

クロップの就任で選手たちのメンタリティは変わるのか、まずは戦術よりもチームのために戦うメンタリティを植え付ける必要がある。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ