フィオレンティーナMFスアレス、美しすぎるモデルと結婚へ

美しい顔ランキングにランクインした美女

美しい顔ランキングにランクインした美女

結婚が明らかになったマリオ・スアレスとマレーナ・コスタ photo/Getty Images

フィオレンティーナMFマリオ・スアレスがパートナーのマレーナ・コスタとの結婚を決意したと発表した。

スペイン『スポルト』によると、スアレスはSNSを使って結婚することを報告。投稿された写真では、マレーナの左手薬指に指輪がはめられていた。マレーナも自身のSNSでスアレスを愛し、永遠に生活を共にする夢を叶えたと報告した。マレーナと言えば2013年に世界で最も美しい顔ランキング44位に選出され、その翌年には30位に選ばれた身長176cmのモデルだ。

かつて元バルセロナDFカルレス・プジョルと交際していたと言われており、スアレスとの関係は2012年に始まったとのことだ。それ以来2人は愛を育み、マレーナはスアレスが今夏にアトレティコ・マドリードからフィオレンティーナへ移籍した際にも、スペインでの生活を捨ててフィレンツェに付いてきている。

スアレスは新天地でもチームの環境に恵まれ、現在フィオレンティーナはセリエAで首位に立っている。アトレティコ・マドリード時代同様に首位争いを経験することができており、今のところ移籍がキャリアダウンとはなっていない。それに加えてパートナーとの結婚を決めたとなれば、2015年はスアレスにとって素晴らしいシーズンとなったことだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ