本田をめぐって争奪戦!? トッテナムとエヴァートンが狙う

プレミアリーグ行きの可能性も

プレミアリーグ行きの可能性も

1月にイタリアを離れる可能性が高まっている本田圭佑 photo/Getty Images

今冬にバレンシアへ移籍すると言われるミランFW本田圭佑に新たな移籍先が浮上している。

英紙『エクスプレス』によると、本田の獲得を巡ってトッテナムとエヴァートンが争奪戦を繰り広げる可能性があるという。以前から本田に興味を持っていた両クラブだが、本田の移籍が現実味を増してきた今冬に本腰を入れる考えだろうか。

同メディアは、本田がミランの方向性について疑問を呈した発言を紹介し、ミランから放出される可能性は高いとの見方を示した。

トッテナムにはデンマーク代表のクリスティアン・エリクセン、エヴァートンにはイングランド代表のロス・バークリーと好調を維持するトップ下ならびにインサイドハーフがいる。本田が加入してもすぐに出場機会を得るのは難しいかもしれない。

プレミアリーグか、それともリーガ・エスパニョーラのバレンシアか、本田が1月にイタリアを離れる可能性は高まっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ