変貌を遂げたイングランド、予選10試合全勝でフランスへ!

バランスの取れたチームに

バランスの取れたチームに

バークリー(写真右)、チェンバレン(写真左)など若手の台頭が目覚ましいイングランド photo/Getty Images

EURO2016(欧州選手権)予選が現地時間12日に各地で行われた。

ここまでグループ9試合全てで勝利を収め、いち早く本大会への切符を手にしたグループE首位のイングランドはアウェーでリトアニアと対戦。ロス・バークリーのゴールなどで3-0の快勝を収め、10戦全勝で予選を終えることになった。イングランドは史上6番目となる予選全勝の偉業を達成している。

イングランドの快進撃を支えた重要な要素、「若手の台頭」をこの試合でも見ることができた。この試の29分に目の覚めるようなミドルシュートで均衡を破ったバークリーはまだ21歳ながらも高いクオリティを持つ逸材。3点目を挙げたオックスレイド・チェンバレンも22歳と、イングランドは人材不足が叫ばれた3、4年前とは比べものにならないほど層が厚くなり、若々しいチームになった。

しかし、現在のイングランドの強みは若手だけではない。予選でチーム最多得点を挙げたのは今月30歳を迎えるベテランのウェイン・ルーニー(8試合7ゴール)であり、2位には24歳のダニー・ウェルベック(5試合6ゴール)が入っていることからも、若手、中堅、ベテランがバランスよく組み込まれたチームだと評価できるだろう。

ロイ・ホジソン監督が築いてきたチームは来年フランスで開催される本大会でどのようなパフォーマンスを見せることになるのだろうか。イングランドが注目チームであることは間違いない。

グループEはそのほか、エストニアを1-0で破ったスイスが2位通過を決め、スロベニアがプレイオフに回る形になっている。

以下、グループE順位表。

1 イングランド 30(本戦出場)
2 スイス 21(本戦出場)
3 スロベニア 16(プレイオフ)
4 エストニア 10
5 リトアニア 10
6 サンマリノ 1

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ