ウェールズ史上初のEURO本戦出場に歓喜するラムジー 「何て素晴らしい瞬間だろう」

2位以内を確定させたウェールズ

2位以内を確定させたウェールズ

敗戦にも関わらず、大喜びのラムジー(写真右) photo/Getty Images

現地時間10日に史上初となるEURO本大会への切符を掴んだウェールズ代表。英『フォー・フォー・ツー』はMFアーロン・ラムジーの歓喜のコメントを伝えている。

「ウェールズのサッカー界にとって、何て素晴らしい瞬間だろう。僕たちはついに主要トーナメントに出場するということを成し遂げたんだ。しばらくこの気持ちは抜けないだろう。僕は本当に誇りに思っているよ」

感慨に浸るラムジー。10日に行われた予選第9節でウェールズはボスニア・ヘルツェゴビナと対戦。この試合に0-2で敗れはしたものの、同日行われたイスラエル対キプロスの試合で3位イスラエルが敗れたため、2位ウェールズと3位ボスニアの勝点差が1試合を残して4になっていた。

「このチームの選手たちは本当に特別だよ。今日は見せられなかったけれど、この一体感を破るのはハードなことだとだと思う。これは僕の夢だったんだ。他の選手にとってもそうだと分かっていた。ウェールズは小さな国ではあるけれど、成し遂げることができた。本当に嬉しいよ」

マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド、ライアン・ギグスがいた時代でも成し遂げることができなかった快挙に、アーセナルMFは歓喜した。果たして来年の本大会ではどのようなパフォーマンスを見せてくれるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ